ロンドンの治安について!実際に住んでみて感じたことと、渡英時に気をつけること。

どうも、高田です。

ロンドンに滞在できるのも早くも、残り半年になってしまいました。

残りの半年の間に、ロンドン生活についてのブログ更新に励みたいと思います

はい、今回の記事で話したいのは、「ロンドンの治安について」です。

ロンドンに旅行に来る人や、僕みたいにワーホリを考えている方にとって、気にせずにはいられない問題かと思います。

実際にロンドンで1年以上生活している僕目線で、気になる治安について話します


結論:「日本よりは治安が悪いが、思っていたほど悪くはない」

今日の記事で、言いたいことはこの一言です

まさに、言葉の通りと思っていただいて結構です

近年、ロンドン市内でテロが起きたりと、渡英前の僕もかなり治安が悪いとビクビクしていました

ただ、渡英から1年以上が経ち、ロンドンの治安は確かに悪いですが、ビクビクする程ではないと感じました

では、どうして日本よりも治安が悪いと感じるのか話します。


窃盗には気をつけましょう。

治安が悪くないと言ったロンドン、実は窃盗がかなり多いです。

目の前で2回も窃盗を目撃するほど、多いです。

日本では、見たことが無かったもので、唖然でした。

簡単にその2件について話します。

バイトの同僚のiPhone。

この事件は僕のバイト先の寿司レストランで起きました。

いつも通りの勤務時間に、1人の男がトイレを借りたいと店内に入って来て、そのまま地下のトイレへ。

トイレから出てきた男は、地下のフロアにいる同僚に1枚の紙を見せました

同僚は何のことかわからず、1階にいるマネージャーに聞いてくれと頼み、その男は1階にいくと思いきや、そのまま出ていってしまいました。

その後、同僚はiPhoneが無くなっていることに気づきましたが、もうその男はいません。

つまり、よくわからない紙を読まされたいる間に、すでに盗まれていたわけです。

その後、警察に通報するも、その男は今も見つからない状況です。

まさに、匠の技でした。

隣のテーブルのバッグ。

この事件は、休日にハンバーガーを食べに行った時に起きました。

僕が外のテラス席で、普通にハンバーガーを楽しんでいた時、隣のテーブルの家族のカバンが1つ盗まれました

頑張って状況を絵にしてみました。

当時の状況を上から描いたものです。

この赤いのが盗まれたカバンです。

こんな感じで泥棒はやってきて、テーブルの下に置いてあるカバンを持っていきました。

正直、隣にいた僕にも全く気づけませんでした。

その家族は大慌て。僕にも何か見てないか、何度も確認をとってきました。

これまた匠の技ですね。

以上の2件を目の当たりにしたため、日本よりは治安が悪いと表現しました

こんな事件って日本では見れないですよね。


ロンドンに来る際の注意点。

ここからはロンドンに来る際に、注意してほしい点を話します。

  • 財布、ケータイを裸でポケットに入れない
  • テーブルの上に物を放置して、席を立たない、席を離れる際は隣の人に声をかける
  • 自分の見えない場所に物を置かない
  • 夜は人通りの少ない場所には行かない

この5つさえ気をつけていただいたら大丈夫です。

財布、ケータイを裸でポケットに入れない

これ結構大事です

友達から聞いた話ですけど、冬にコートのポケットに手を入れようとしたら、隣の人の手があったとか。

この類の話は頻繁に聞きます。

僕は常にイヤホンを接続して音楽を聴いているので、万が一盗られても気づけるのですが、裸で入れることは絶対にしないようにしましょう

特に、冬などの厚着には要注意です

テーブルの上に物を放置して、席を立たない、離れる際は一声かける。

ロンドンで、カフェに行くと頻繁に声をかけられます

隣の人がトイレに行く際に、「カバン見といて」と頼まれます。

もはや、1つの文化です。

基本的に、テーブルの上に、ケータイや財布を放置して席を離れない

また、席を離れる際は同じように隣の席の人に一声かけることを忘れずに

トイレから戻ってきたら、荷物が無いなんてことない様に。

自分の見えない場所に荷物を置かない。

これは、先ほど話した事件から得た教訓です。

その家族もテーブルの下の死角にカバンを置いていたため、盗まれました。

要は、常に視界に入る位置に荷物を置きましょう

屋内のレストランだからと言って、気を緩めずに。

店内でも、盗まれる可能性もあるので要注意です

夜は人通りの少ない場所には行かない。

ここまでとは違うポイントで、夜道を1人で歩くことは避けた方がいいです。

基本的に治安はいいと言いましたが、夜道は別です

深夜12時までは活気があっても、12時すぎると一気に静かになって、ちょっとヤバ目な雰囲気の人が増えます

個人的な意見ですが。

特に人通りの少ない夜道は危険なので注意しましょう


リュック、トートバッグは危ない・・・?

僕が渡英前、リュックは前に背負わなければいけないだとか、チャックが付いていないトートバッグは危ないだとか聞いてました。

ですが、一切そんなことはありませんでした

僕の普段のスタイルは毎日、リュックかトートバッグです。もちろん、前になんて背負いません。

何にも気にせずに使ってます

そもそもロンドンで生活する人たちは、そんなことを気にしてません

そういうことを気にしている人ほど盗まれやすいのでは?と感じます


最後に。

ここまで、読んでいただきありがとうございました。

ロンドンの治安は、気にするほど悪く無いので安心してください。

気にしすぎて、ロンドン生活を楽しめない何てことが無いように参考にしていただければ幸いです。

コメント